工藤建設50周年記念 生活舞台創造企業への歩み

50th

Anniversary


anchor

代表あいさつ

Greetings

いままでも、そしてこれからも
つないでほしい工藤建設の “こころ”

先を見通す力と潔い決断。勇気ある行動が道を開いた。

取締役会長 工藤 次郎

不正を許さない。誠実であれば信頼はついてくる。

創業者・相談役 工藤 五三

安定と成長が両論。感謝を忘れずに挑戦し続ける。

代表取締役 工藤 英司


熱意と挑戦が未来をつくる
いま始まる
工藤建設のあたらな一歩

工藤建設株式会社は、平成28(2016)年7月に創業50周年を迎えました。 これもひとえにお客 様をはじめ関係各位のご支援、ご協力、そして何より社員の皆さんの努力の賜物と、心より深く感謝申し上げます。

 

当社の第一歩は、昭和41(1966)年に創業した前身の工藤浄水工業所です。これからの時代に 何が必要か、どうすれば人は豊かに幸せになれるかという視点から、普及が見込める浄化槽工事に着目しました。その後、工場生産によるFRP(繊維強化プラスチック)浄化槽の増加や急速な宅地化に伴い、土木・建設工事を請け負うようになり、昭和46年(1971)年に工藤建設株式会社を設立。従業員5名からの出発でした。今では、住まいから介護まで、人生のさまざまなステージを支える生 活舞台創造企業へと発展を遂げています。

 

50年の歴史の中では、バブル崩壊などの厳しい時期もありました。そんな時も知恵を絞り、時代の変化に対応してさまざまな決断をしてきました。中でも一番の転換期は、分譲マンションブームの先を 見通し、好調だった不動産事業から撤退したことです。 その分、新しい事業を作り出さなければならない。 それが、地下室付き住宅フローレンスガーデンの販売や、後々の介護事業へとつながっていくのです。変化、変化の連続。いいものはどんどん取り入れ、見込みがないと潔く方向転換する。この“先 読みと見切り”が工藤イズムといえるでしょう。 そして、その仕事の根底にあるのが、「うそをつかない、 手抜き工事をしない、ごまかさない」といった工藤建設の3原則です。それは人間として、企業人とし て、まじめに生きるという姿勢にほかなりません。 創業当時からの信念をこれからもつなげていきたい。時代が変化していっても、常に信頼される企業であってほしいと願います。

 

企業には安定と成長の両輪が必要です。 おかげさまで当社には介護、建物管理という安定した事業、建設、住宅事業といった成長分野があります。 多能工による直営室もしっかりと育っていますし、 建物のリニューアル部門もますます成長が見込めることでしょう。

“挑戦し続ける。 新たなビジネスの 種を求めて前に進む”というのが工藤建設のDNAであり、強みです。50年を造ってきてくださった方々、 関わってくださった方々への感謝の気持ちを忘れずに、次の節目である100周年に向け、強く必要とされる企業を目指して、社員一丸となって新たな一歩を踏み出します。

ロゴコンセプト

Logo Consept

50周年ロゴコンセプト

Color

赤と青のKUDOカラー 緑はエコ・未来

 

Thanks

創業50周年への感謝の気持ち

 

Future

駆け昇る階段と 100周年への未来に向けて


anchor

歩み

History

街づくりから始まった当社の事業は
住まいから介護までさまざまな分野に広がっています。
人の暮らしを快適に、社会に必要とされる企業へ―
地域とともに歩んだ50年の軌跡を振り返ります。

創業当時、横浜元石川地区は東急田園都市線の開通に伴う開発が進み、当社は区画整理事業に参画。浄化槽工事から、家の基礎工事、とび・土工事へと仕事が広がり、会社設立後は、官公庁などへの地道な営業活動により、河川工事や学校・ビルなどさまざまな建設を手掛けるようになりました。

 

さらに、横浜市営地下鉄の延伸、港北ニュータウンの開発にも携わり、横浜の発展とともに会社も成長していきます。その後、建築基準法改正を機に住宅事業部を立ち上げ、地下室付き輸入住宅の販売を開始。高齢者向け介護施設の建設を行っていたことから、その運営にも携わるようになりました。

 

また、当社が建築した建物の管理も自社で担うなど、住まいを通して、多岐にわたる事業を展開しています。



anchor

過去の実績

Works


anchor

これから

Future

おかげ様で50年。
100年に向けて、強く必要とされる企業を目指します



〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川4-33-10

TEL: 045-911-5300(代表) FAX: 045-911-3960

Copyright© KUDO CORPORATION All rights reserved.